日本から海外への国際郵便って思っているより簡単って本当?/海外体験談

今回は日本から海外に送る国際郵便について書いてみました!

イズミ
こんにちは、SNSでプロフィールに自由を掲げて、お金稼ぎませんか?とセールスDM送ってくるやつ全然自由じゃないと思ってる泉です。

今回取り上げて行くのは、国際郵便についてです!

 

国際郵便ってかなり高くかなり面倒なイメージを持っている方が多いのではないのでしょうか!

海外にいる時、日本の友人から良く言われるのが、日本から色々送ってあげたいんだけどどうすればいい?という質問でした。

その時の私は”ええよーめんどくさいから〜”と言って断っていたのですが、内心は日本からの救援物質を心から待ち望んでいました。笑

今回は犠牲者を増やさない為にも国際郵便の方法を詳しく書いていきますね!!

国際郵便なら日本郵便のEMS(国際スピード郵便)

日本郵便の他にも、幾つか国際郵便のサービスはあるようなのですが、EMSが一番簡単で分かりやすいみたいなのでEMSをご紹介しますね。

1、まず、送りたい場所が対応可能かどうかを確認します。

対応している国は120国とかなり範囲が広いので、まず大丈夫だと思います。
確認URL

2、料金、日数を確認します。

※今回はニューヨークにいる未来の自分に5kgの救援物資を送る設定で料金・日数を確認しています。

5kgの荷物が東京からニューヨークまで3日でつくなんて驚きですよね!!
まぁこの料金が高いか安いかは個人差があるとは思いますが、、

3、包装する・必要書類を確認する

専用の梱包材料も安価で購入可能です!

必要書類と言えば一気に面倒レベルが上がりますが、通常の郵便物を送る時に書く紙に詳細(住所など)を記入するだけなので、簡単にできちゃいます!!

これで日本から海外に向けての郵便は完了です!!
※ただし、送る品物、量によっては税関に引っかかる可能性もあるのでご注意ください。

日本郵便→https://www.post.japanpost.jp/index.html

手紙は90円で世界のどこにでも送れる!!

手紙やポストカードはめちゃくちゃ手軽に送る事ができますので、海外にいる友人や恋人に送ってみてはいかがでしょうか、
手紙の書き方について上手くまとめてくれている記事があったのでリンクを貼っておきます!
https://eikaiwa.dmm.com/blog/38714/

海外から日本に送りたい場合はどうすればいい?

当たり前のことですが、国によって様々ですのでコレだ!!という情報は見つかりませんでした、、
でも送れないという事は絶対にないので、近くのポストオフィサーたちに相談するしかありませんね。笑

国際郵便まとめ

海外に出たら日本の食べ物や生活必需品は中々手に入れることが出来ません、どうしてもと思う時は日本にいる人たちに甘えて思いっきり救援物資を送ってもらいましょう。笑

海外から日本へはコレから海外に出たら日本に郵便を送ってまた記事にしますね、
それではまた!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です