カナダにある神サービス!どこの保険会社でも0円で受診できる裏技

カナダのトロントに留学する人は必見!

リュウ
今回はカナダのトロント留学中に病気や怪我をした時に使える、めっちゃ便利なサービスをご紹介したいと思います!

この記事できれば留学前に見て欲しい…!理由は後ほど!

トロントには『AIG損害保険』の提携病院がないってほんと!?

そうなんです。留学エージェントはカナダ留学の時にAIG(旧AIU)の保険加入を勧めてくると思います。
(おそらく提携してて加入させることで小銭稼いでやろうって魂胆でしょうが)

しかし実際に僕がトロントで骨折した時に「AIG入っといて良かった。まさか使う時が来るとはな…キャッシュレスで受診ができるAIGの提携病院は……」

リュウ
「………………あれっ……ない?」

マジでムカつきましたよね。笑
詐欺みたいなもんでしょ。トロントに行くっつってんのにさ。笑

まぁ怒ってても僕の骨折は治らない、しっかり確認しないでエージェントに任せっきりだった僕が悪いわけで…

急がないと俺の足がやばいと思い、血まなこになって探そうとしたところ、あっさりと最高のサービスを見つけてしまいました。

命の恩人『WELLNESS KIZUNA』

僕の人生を救ってくれたサービスがこちら。

医療通訳派遣

日本人スタッフが医療機関へ同行し、医師や看護師とのコミュニケーションをお手伝してくれます。

キャッシュレス受診

海外旅行保険に加入されている方を対象に、診療費、薬代、検査費などすべてをその場で支払う必要のないキャッシュレスサービスを提供してくれます。

<日本語で安心>病院紹介

予約、受診から薬局まで、すべて日本語でサポートしてくれます。

 

このサービスなんて親切なサービスなんだって感じじゃないですか?

AIG保険しかない僕は本来、実費で診察を受け、帰国後に保険会社へ面倒な書類をいっぱい送付して請求する、という最悪な流れで受診するしかないって思っていたときに、このサービスを見つけました。

ここは代わりに保険会社に請求してくれるんで、基本的にどんな保険でも加入さえしていれば完全無料で診察が受けられるのです。

それに不慣れな海外の病院で、先生との会話を通訳してくれます!

しかも電話で詳細をうかがったとき、「交通費に関しましても、領収書さえいただければお支払いしますので!」って。感動しました。これで遠方からでも診察が受けられますね。

しかもたまたまその提携病院が住んでいたところから歩いて10分くらいのところで最高でした。

■提携先病院■
HealthOne Medical Centre 
5292 Yonge Street
North York Centre駅北口より徒歩3分

カナダ、特にトロントで怪我や病気になった際は『WELLNESS KIZUNA』を使うことをお勧めします。

留学前の人は海外保険を考え直して!!

考え直して!!というのは

  • 海外保険って高すぎね?
  • 俺死ぬ気ないし死ぬ予感もしないぜ!
  • エージェントがオススメしてるしなぁ。

って方は、色々探して必要最低限だけを抑えている最安値の保険会社で契約することをオススメします。人によってどこがあっているかは違ってきます。

僕の場合も持病(気管支ぜんそく)を、持っていたことで料金の変動があったりしましたので、色々見積もりを出して見ましょう!

3ヶ月以内の留学であれば、クレジットカードカード付帯の海外保険でもまかなえます!
※問題は『緊急手術』などで限度額を超えてしまう場合もありますので、不安な方は加入をオススメします。3ヶ月であれば保険料も安価ですしね!

まとめ

今回は僕が本当にお世話になった『WELLNESS KIZUNA』さんと保険の見直しについてまとめました。

見直しも大事ですが、一番大事なのはその保険に加入する時にどんなことが適用され、ちゃんと提携先の病院が旅行先の“都市にあるのかどうかはしっかり確認しておきましょう!

怪我をしたら元も子もありませんからね!
そんな僕の悲惨な骨折物語は下から覗いてみてネ!

【海外失敗談】カナダで骨折して捻挫と診断された話①

 

Twitter@roots_ryu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です