セブ島の学校が絶対に公表しないナイトライフ事情 / 海外体験談

遊びに行くなら絶対気になってしまう夜事情、、今回はセブ島のナイトライフ事情をお伝えしたいと思います。

セブ島は夜遊びの天国なのか??

よくセブ島で耳にするのが、遊び過ぎて勉強に身が入らないという悩み、、、
実際はどうなのかという所に今回は切り込んで行きます。

結果から言えば、かなり充実したナイトライフをおくる事ができます。
お酒、CLUB、パーティー、キャバクラ、カジノ、風俗
がとっても充実しており、しかも安価で遊べる為、困る事はまずありません。笑

しかも常夏、、男性も女性も全てを解放する場所がセブ島です。
それではもう少し掘り下げて行きますね!!

セブ島のCLUBと日本のCLUBの違いは、お酒は??

セブと言えば音楽と言わんばかりに、皆音楽、ダンスを愛しています。
”街を歩けば、誰かが歌っている”そんな状態です。

なので現地の若者の男女は夜になるとCLUBに出かけ、踊り狂います。
なので沢山ダンスホールがあり、その一つ一つに特色があります音楽のジャンルから始まり国籍まで様々です。
ちなみに入場料は日本円にして100円ほどです。※もちろん無料の所もあります。
ドリンクもCLUB内でもビール1本50円ほどなので、日本と比べればお財布を気にする必要がありません。
タバコも100円で買えます。笑

日本人主催のパーティーも沢山あります!!

年に一回開かれる、セブ島最大級のパーティーも日本人主催のパーティーになります。
参考記事

日本人がとにかく多いので、イベントなどが頻繁に行われておりDJとして修行する為にセブ島に来る人もいるようで、今宵もセブ島では多くの日本人は踊り狂っている事でしょう。笑

ただもちろん注意しないといけない事もあります、そのTOP3が、窃盗・恐喝・ハニートラップ
またこの話しは別の記事で詳しく書きますね!!笑

まさか君も?セブ島で起こったハニートラップ失敗談

日本人は海外へ行くとのび太化するって本当?セブ島のボッタくり事情

 

男性なら必見、セブ島のカジノ・風俗情報

ここの内容はかなりのSTORYとボリュームになってしまいますので、少しお楽しみという事で、
詳しくは弊社ライターにその道のプロがいますので、詳細はまた改めて記事にしますね乞うご期待!!

日本人が王様になれる場所!セブ島のカジノ情報!

お持ち帰り可能?フィリピン・セブ島のキャバクラ事情

 

セブ島のナイトライフ情報まとめ

結論としては、女の子も男の子もめちゃくちゃ楽しめます。
もちろん海外なので危険はつきものです、撃たれた何て話しもあるくらいです。

ただ、ハメを外し過ぎず幾つかの注意事項に気をつければ安全です。
盗難、泥酔、ハニートラップこれだけは気を付けてセブ島を思いっきり楽しんでください!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です